ケイ素サプリおすすめはコレ!安いのに効果あり!継続利用者レビュー

ケイ素という言葉を聞いたことがありますか?
水素とか酵素とかはご存じですよね。美容と健康に必須のミネラルです。

ケイ素とは?

ケイ素は生きていく上で必要なミネラル

一言で言えば、ケイ素は「人体の必須栄養素」です。野菜や果物の果実は、土から栄養分を吸収していますが、その中にケイ素も含まれています。

そしてケイ素は、植物繊維の主成分になります。その野菜や果物を食べる私たちの身体にもケイ素が取り込まれるのです。

「野菜や果物はバランスよく食べましょう!」とよく言われますが、その理由は、それらの中にある栄養素をバランスよく身体に取り込むことが必要だということに他なりません。

コンビニ弁当やカップラーメン、外食中心の食生活をしていると、どうしても自然の食物を摂る比率は下がってしまいます。

さらには、お酒やタバコの過剰摂取、紫外線やストレスなど、身体にとって害になることが多すぎます。

私たちはこのような過酷ともいえる環境の中で生活をしています。身体に必要な栄養素は不足気味で、逆に身体を悪くするような食べ物を食べ続けていれば、本来身体に備わっている治癒力だけでは健康を保てなくなっているのです。

ケイ素は強力な抗酸化力を持っている

ケイ素の機能の中で代表的なものは、抗酸化力です。
抗酸化力とは、”酸化に抗う”こと、つまり酸化を防ぐ力のことです。
また、酸化した細胞を元通りにする力のことです。

これを「還元」と言います。
反対の言葉は「酸化」です。酸化とは老化のことです。

リンゴを切ったらすぐに変色していきますよね。
あの現象が”酸化”です。鉄が雨にさらされて錆びることも酸化です。
同じことが私たちの身体の中で起きています。

皮膚の細胞が酸化すると、シワや弛み、シミができてしまいます。

血液が酸化すると、粘性が高くなりドロドロになり、血管が詰まる原因となります。
つまり、病気の根本原因が、酸化にあるのです。

ケイ素は私たちの体内では作ることができない!

抗酸化力は非常に重要だということがおわかりになったかと思います。

このような素晴らしい抗酸化作用があるケイ素ですが、ケイ素は体内では作ることができないのです。
ですから、サプリメントとして取り入れることが健康を維持するためにも大切です。

ケイ素を手軽に摂れる商品の中でオススメできるのはこれ。

シリカ コンプレックス(ケイ素) 180粒
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私はこのケイ素を1年前から継続して摂取しています。

シリカ コンプレックス(ケイ素)をリピートしている理由

値段が安い

アメリカ製のサプリで、180粒の容量なので、1日1粒で半年分です。身体の調子が悪いときには、朝晩の2回摂取することもありますが、通常は1粒です。

日本製ではこの値段で買えるものはありません。3倍から7倍くらいの値段です。

日本製の水溶性のものの方が効果的だという意見も見られますが、医療保険制度が日本ほど整っていないアメリカは流石にサプリ研究が進んでいるので、安く作ることができるのだと思います。

効果を実感

私がどうして継続して飲み続けているかというと、理由は2つあります。

1つ目は、自分なりに健康について研究していて、理屈で理解していることです。

2点目は、私の足の爪が高校生の頃から巻き爪になっていて、しかも死んだようにほとんど伸びていなかったのです。

手の爪は正常なのに、足の爪はどす黒く変色していました。ところが、このサプリを飲みはじめて3ヶ月で、生き返ったように爪が伸びてきたのです!これには本当に驚きました。20年近く活動を止めていたのに、急に活動を始めたのですから。

古い爪の下から新しい爪が生えてきたような伸び方をしたので、生えかえるまでは、古い爪がフタのようになって痛かったのですが、今ではすっかりキレイな足になりました。こんな劇的なことになるなら写真を撮っておけばよかったと思ったほどです。

もう一つ実感するのが、「疲れにくくなった」ことです。飲み始めてから実感したことです。やはり細胞にとって必要な栄養素が補給されているからではないかと考えています。

若干のデメリット:粒が大きい

少し問題があるといえばあります。アメリカ製なので、粒が大きいのです。
約22ミリ×8ミリのサイズです。

こちらがパッケージ。我が家では家族全員が飲むので、毎回2つづ購入しています。


粒がこちら。
1円玉と並べてみました。大きいですよね。

私は慣れているのでそのまま飲めますが、もし大きすぎて飲みづらいなら、歯で軽く噛んで半分に割ってから飲むのもいいでしょう。

シリカ コンプレックス(ケイ素) 180粒
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

さいごに

私は医者ではないので、効果があります、とか効きますとかは断言できませんが、私の実体験をお話しました。

簡単に補足しますと、私は水素水も毎日飲んでいて、ケイ素サプリも摂っています。
どちらも細胞を正常にするのを手助けしてくれると考えてください。

水素は壊れた細胞を修復してくれる働きがあります。でも治すことはできても、細胞自身の材料になることはできません。

ケイ素はその水素の働きに加えて、細胞の材料にもなります。わかりやすく理解してもらうために、単純化しましたが、こんな働きがあります。

私の爪が20年ぶりに伸びてきたということ自体が、止まっていた細胞が再び活動を始めた証拠だと思います。

ちなみに、ドイツでは各家庭には必ずケイ素サプリが常備されていると言いますから、ケイ素の重要性が広く知られているのでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする