横向きでも正しい姿勢を保って安眠できる最適形状の枕を発見!

仰向きにこだわる必要はありません

私もそうなんですが、仰向けではなかなか寝付けないのです。睡眠時の姿勢は、眠りの質と深さに関係します。ですから、本当なら仰向けで熟睡できるのがベストですが、私のように横向きでなければ寝られない人は、私の周りにもたくさんいます。(半数の方が横向きと言われています)横向きに寝るのは、正しい姿勢ではないように感じますが、横向き姿勢派のための枕を使えば、睡眠の質に悪影響を与えることはないそうです。

横向き派にに最適な枕見つけました!

一般の枕で横向きで寝ると、肩、首、頭に負担がかかり、熟睡を妨げてしまいます。横向き派の人が熟睡するためには、仰向けで寝られるようにするか、横向きで寝る人専用の枕を使用することです。

最も簡単なのが、横向き派のために開発された枕に変えることです。横向き派用の枕は、一般の枕と形状が異なります。Uの字とかVの字をしていて、首と肩がうまくはまるようになっています。

注意しなければならないのは、形だけではダメだということです。人間工学的な研究を基に設計されているものでないと、形だけマネしたものでは、まったく意味がありません。

ネットでレビュー数、レビュー内容が高い枕を見つけました。これです。

スリープバンテージ ピロー【横向き寝用枕】には次の優れた特徴があります。
■ 身体へのリスクを軽減する「半うつぶせ寝姿勢」が楽にとれます。
■ 安眠のための横向き寝枕。快適な寝姿勢を得られる「横向き寝」を促進します。
頭・首・肩・背中をしっかりサポートし安定した姿勢で眠れます。
耳用くぼみにより長時間の使用でも耳に負担がかかりません。
■ 横向きに寝ることで開口することが減少し、舌根が気道に落ちこむのを防ぎます。
■ 横向き寝で本を読んだり、TVを観る際も楽な姿勢がとれます。

購入者さんのレビューの一部をご紹介しましょう。

非常にいいです
枕の硬さが硬すぎず柔らか過ぎずという、丁度良い弾力でグッスリ熟睡できるようになりました。耳用の凹みがあるので耳が痛くなることもなく快適です。横向き派のことをよく研究されていると思います。

フワフワで快適です
いつも自然に右向きで寝ているので、この枕は最高です。
頭の重みで耳が圧迫されることもなく、ふかふかで気持ちよくてすごく快適でした。おかげで毎晩快適に眠れています。

専用はやはり違う!
私は左を向いて寝る癖があり、いくつかの枕を買って使ってみましたが、どれもしっくりきませんでした。でも、スリープバンテージはいい!初めていい!と感じた枕です。今まで夜中に寝苦しくて起きてしまったり、耳が痛くなったり、肩が凝ったりしていましたが、どれもなくなって快適です。高さもちょうど良かったです。

ながら寝にもいい
寝る時にも使っていますが、意外にもソファで寝っ転がってテレビを観るのに最適です。新しい使い方を発見してしまった!

値段相応だと思います
届いたときに「安っぽい感じ」がしましたが、値段も高くないので、それなりかなと思います。
私には柔らかすぎるので、昼寝用に使っています。硬いのが好きな方には向かないと思います

>

さいごに

スリープバンテージは、色もピンク・グリーン・ブルーのシンプルな3色があり、寝室に置いてもまったく違和感がありません。これは、お値段もお手頃なのでオススメしますが、よく似た形状の激安商品を見かけても、かえって睡眠の質を妨げる場合があるので、くれぐれも間違って購入しないようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする